見上げる先のいちばんぼし

わかてはいゆうのおたくです。

平成最期の雑記

 

 

 


こんにちは、ラッコです。
今回も雑記です。

いえ~い今回のどうしようもない話題一覧はこちらだ!
①ロミジュリの話
②推しくんはキューピット
③誰を推してるかもろわかりだからこそ
④席ガチャ
⑤優先順位と言い訳
⑥平成最期と令和最初
⑦脚本をつくってみようの段

 

 

 

①ロミジュリの話

4/6マチソワ見てきました!
ちゃんとした感想ブログ書こうかと思ったんですけど、頭悪い事しかかけない(いつも)だろうしさらっと雑記に纏めた方がいいなとなりました。
楽曲がめっちゃいい、最高、CDほしい。エメとバルコニーは各バージョン欲しい、世界の王もいい。
マーキューシオが歌うやつ全部いい。
マーキューシオ絶対好きと思って見に行ったら平間さんの方のマーキューシオがドンドンドンピシャすぎてコレコレコレ~~~~!ってなりました。すべて完璧ドストライク、三球三振って感じでした。
木下さんのジュリエットが可憐すぎて恋しちゃう、分かる。
バルコニー可憐でちょっと切なくて他人が触ったら壊れちゃいそうな感じがすごくすきでした。
歌に説得力あるってすごい。
観劇から結構経つんですけど、ふとした瞬間にエメとバルコニー頭の中に流れてきて家だと歌っちゃう。
平間さんがまたマーキューシオしてくださるなら見に行きたいなあ。

あと、緞帳がいつもの梅芸のやつじゃなくって、ひらひら~ってした白いのに青いライトあててた?あれ元から青です?まあ柔らかい素材のヤツにロミオ&ジュリエットってネオンっぽい感じの色合いで書かれている?マッピング?どっちか分かりませんが甘くて乙女っぽい色合いでカワイイ。客電が落ちると色合い変わって不穏な感じになるのもいい。緞帳が上がる前から世界観ばじばしの舞台すきです。

平間さんのマーキューシオ見た5秒後くらいに直感で「こりゃ好きなやつ」って双眼鏡覗き込み始めた私の好きな奴レーダーの精度の良さGOOD。キャピュレットにむける目線とロミオやベンヴォーリオに向ける目線の違いが凄く好き。マーキューシオが生きていたんですよね~~~・・・すごいなあ~~~。

 

 

②推しくんはキューピット

推しくんは!!!キューピット!
頭悪い感じですが、推しくんはキューピットという話です。
推しくんの新しいお仕事が発表されたんですが、出演者の欄に私がまたご縁あればみたいな~って思っていた方2名の名前があり、テンションが爆上がりしました。え~~~推しくん~~~~~ありがと~~~~!!!!!!
推しくんとの共演たのしみだな!!!!!!!!!!!!!!!!!!
このように新しい出会いもまた出会いたいも推し君が連れてきてくれる。
推しくんを追ってたらすっごく楽しい未来がある!(光が強い分影が濃いと思うときもある)

推しくんが連れてってくれなさそうなところには2推しちゃんが連れてってくれるのかな~って思ってもいる。

ちょっと話はかわりますが、来年のお仕事ぞくぞく決まってますが今年の下半期のお仕事発表まだで・・?もしかして?もしかする?まじ?とざわざわしてきました。お金は無限じゃない(それはそう)でも連れてってくれる所にはついていきたい(?)

 

 

 

③誰を推してるかもろわかりだからこそ

現場で隣の席の人が誰を推してるかって大体わかるじゃないですか、マナー悪いと残念なファン飼ってる人なんだなって思うじゃないですか、誰が誰を見てるかってわからないじゃないですか。
だからこそ現場では最高に感じのいい人間でいたいな!!!!!!!!!!
人にやさしくしてて損は無い!!!!打算的だけどそれでいい!!!!!!

ブログもそう!!!!!見に行ってるもので推し君の名前出さなくてもだいたいばれる!!!
感じ悪いブログにならないように出来る限りがんばる!!!しかし面白くなかったものは正直に書く!!!
面白くなかったという感想は誰かへの悪意ではないので、そこらへんは勘弁してほしい。
推しくんって、2推しちゃんって素敵な人なんだなってやっぱり思って貰いたい。(全人類に)
現場でもブログでもマウントとっていいことないよなって思います。
フラットでいこう、ちょっと行儀良いふりしてフラットでいこうって自分に言い聞かせてます。(根が粗雑人間)

 

 

④席ガチャ

基本的なチケ運はイマイチ、ガチャ運もイマイチです。
神様が稀にド良席、SSR3枚引き!みたいな事をしてくれます。
基本的にセンブロで見れる事がすくなくって前方席でもドドドド下手、ドドドド上手ってことが多いです。
あれなんで固まってくるんだろ~~~~今回下手しかないってのがよくある。
段差列のセンブロがだいすきなのでたくさんほしい。(みんなそう)
最近は下手率が大変高いです。試しにお支払いする店舗と時間をずらしてみたりもするのですが意味あるんだろうか~。チケット座席はどの時点で確定すんのかいまだに謎です。
お支払期限日翌日とかにしゃき~んって振り分けられるんですかね・・・?

 

 

⑤優先順位と言い訳

物事には当たり前に優先順位というものがあります。
お金は優先順位の高い順に使っていきます。当たり前すぎる話ですけど取捨選択しながら様々な事をしてます。

今、推しくんの次の次の仕事のチケットが取れてない(チケット大戦争)のですが、ゆるく諦めつつあります。
その仕事が私の中で優先度が高くないわけではないけど、チケットをとる努力をしてもチケット取れないのならしかたないなあってあきらめきれる。チケット戦争だからを言い訳にしちゃったなあ~~~~~~。
そのレベルの好きなんかなあって正直自分にがっかりしてたりもしますけど趣味だから義務にしない疲れない細く長く~~~~~~!!!(これも言い訳)
見れるなら全部見たいけどそうもいかないときはすっぱり諦めます。私が肉眼でみたことない推し君出演作はたぶん一生見ない。現場にいる推しくんがすべてだし、DVDみるのも現場で見た物の補完でしかないですもん。ライヴュは映像!生じゃない!(これは私の考えで誰かへおしつけるものではない)2推しちゃんは軽率にみるかな?どうだろう、見ないかな、どうだろう。推し君への考えより頑固じゃない。
話がずれたな、優先順位とかいう言い訳をしつつマイペースに推し君をみていきたいです。

全部言い訳~~~~うわ~~~~~~~~~~~チケット取れてない私が推してるっていっちゃだめなんだ~~~~~~~~~~~(って感じです、本音)推しとかじゃない適切な名前をつけたい。好きな人か?(????)
この問題も根深くってつねに推しっていっていいのかわからなくて。今度整理して文字にしたい。
勝手に見させていただいていてお慕いしているA君を縮めて「お(慕い)し(ているA)君」って感じです。
この問題拗らせると推し君を見に行くことすら罪・・・わたしなんかが・・・ってなってくるので深く考えないようにしたい・・・。(元推し降りた理由がこれです)

 

 

⑥平成最期と令和最初

これが平成最期のブログになるんだってのを今気が付きました。雑記やんけ。
平成最期の観劇はロミジュリで令和最初の観劇はエーステです!
推しくんも2推しちゃんも関係ないのちょっと笑ってしまった。
令和2回目の観劇は2推しちゃんで令和3回目の観劇が推しくんになる予定です。
令和もたくさんの作品に出会えますように。

 

 

⑦脚本をつくってみようの段

お遊びなんですけど、2次元の自ジャンルがもし舞台化するならば?と永遠と考えています。
す~~~~ごく難しい。
どこまでするか、2時間半でどうまとめるか、どのセリフ大事にするか、演出も考えちゃう・・・。
もういっそ一冊の本にする遊びするかな?って思い始めました。
ノウハウが全くないド素人なのでめちゃくちゃだろうけど、自ジャンルへの愛も深まるし実際舞台化した際に答え合わせ(?)が出来るのも楽しいかな~って思います。
キャスティングもかんがえよう。ただ自ジャンル舞台化に向いてないとは思う。
でも可能性は0じゃないからもしもに備える(?)
舞台化しなくて全然いいんですけど、推しキャラを演じてくれる人がいる世界もあってもいいなって思える。

 

 

 

 

 

 

 

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン青学VS四天宝寺

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン青学VS四天宝寺


四天公演 1/5,6    3公演 大阪
     1/26,27  4公演 岐阜
     2/17   ライビュ   計7公演

 


おつかれさま~~~四天公演~~~~~~!!1月の大阪の時点で一回感想書こうとしてたのに気づけば大楽おわってたよ~~~~~~~!!!!!!そうこうしてたら3月もおわったよ~~~~~~~!という事で四天公演の感想です。

2019年はテニミュを控えるを目標にしていたのですが大阪公演があまりにも楽しくって秒で岐阜公演のチケット押さえてしまった思い出。


2018年総括ブログでテニミュ君へのモチベが下がっている、四天公演で手のひらくるりんするかもしれないけど~!と書いたのですが見事に手のひらくるりんしました。無事フラグ回収しました。
こんな最高の四天公演するなら事前に教えてくれ!!!!!(?)テニミュを信じれずチケまったくとってなかった私がわるいです。チムパと全立は本気で行くぞ。と思ったのにチムパの日程が推しくんスケとだだ被りでチムパは大阪初日だけ行きます、かなしい。
まあ色々ありましたがモチベが200%戻ってきました。お帰りいつもの私~~~~~!!


なにもかも楽しすぎました!テニミュ!たのしい!
テニミュ楽しいが極まるとテニミュ出たい!!!来世!!!って気持ちがMAXになります。来世頑張ります(?)


一回すごくいい位置で見る事ができたのですが、リョーマ君にオニギリ渡すなどのモーションしました。あの時私目あってた。あれは嘘じゃない(それはそう)
2ndの時も客に絡みに行くおさむちゃんに絡まれて(?)ピンスポ浴びるという経験したんですが3rdでもピンスポ浴びると思っていなかったし、今回は赤のピンスポも浴びた。四天はピンスポあびれる(?)ご縁があるんかなと勝手に思っています。
開演ちょっと前に係りの人がお願いがあるんですけどオニギリ欲しそうな子が来たら渡してくださいって言ってこられたのがめっちゃくちゃ面白かった。ほしいんか・・そか・・ってなった。


思った事をつらつら書いていきます。(すでに書いてる)

 


■楽曲/振付/演出について

楽曲、今回め~~~~~~~ちゃよくないですか?!?!?!?!?!
新曲も既曲も既曲アレンジも全部好きでした。
やっぱりミュージカルで楽曲にストレスを感じないの大事だなと痛感します。
M4?M5?の青学曲なんですけどガンガンガンガン ウーウーウウーなんですけどシャブ、最初語彙力赤ちゃんか?なるんですけど例のごとくシャブ曲。
掛け声って凱旋から入るようになったんですかね?!ライビュで見て「?!?!?!?!!最高?!?!?!?!?!!?」ってなりました。頓珍漢曲が急に物語性でてきてすっごい元からハッピーな曲が良曲に化けてるじゃん・・・ってなりました。すごいテニミュっぽい。
振付が最高にいい・・・・ここ永遠に見たい!!ってポイントが随所にありずっと楽しいです。

M1のチャチャチャもダサ・・ダ・・サ…?シャブ!!!!!!(いつもそう)
チャチャチャカワイイネ・・チャチャチャ!
S3のゲッドザチャンスユ~マスビ~(耳が死ぬほど悪いので歌詞絶対違う)ってヤツなんですけどあそこの白石の振り付けすきすぎてやばいんですが????
え~~~いろっぽすぎる・・・・ええ・・永遠に踊ってほしい。目線と指先がすごく色っぽい。
エクスタシーの振り付けもすきです。増子くんについては永遠と語りたい気持ちとえ?その白石好きという言葉しかでてこない気持ち。


一球勝負の所なんですけどテニミュとしてのベーシックな一騎打ちぽい振付とプロジェクトマッピングと謎装置つかった後半の演出。一回目みた時は後半演出部分に?????ってなっていたんですが(2ndの一球勝負演出大好き)テニスの王子様としては????ってなるのってある意味正解なんだよな。見る人の斜め上をいくのがテニスの王子様だからな。という発想(?)に至るとめちゃくちゃいい演出じゃん!!!ってなりました。
すごくテニスの王子様だった。前半のベーシックな部分もかわいくってカッコよくてきらきらしててすき。
最期のトーナメント表から今まで戦ってきた学校が次々に写されるところなんですけどよくある演出ですけど私自身が1stをDVDで見て2ndを関東立海から現地に見に行くようになって3rdが一から不動峰公演から見ているという経緯があるのですごくすごく感慨深かったです。ここまで来たんだなあ、長いようで短かったし、短かったようで長かった。楽しい思い出とか各校への気持ちがぶわ~~~~ってなりました。大楽ライビュでみたら感情爆発しそうだなって思ったんですけど案の定すごく胸に来るものがあった。

終盤歌詞がいちいちエモいんだよな!!!This is my best聞くとテニミュオタクはダメです。キャストの頑張りとキャラとしてのテニスに打ち込む姿がリンクして胸いっぱいになります。
すごいキラキラしてるんだよなあ。試合終わった後の曲は全部清々しくってやり切ったぞ!感がいつもすきです。
無限にはなしそうな上とっちらかるのでここらへ終わる。

 


■青10ちゃんについて

着実に纏まってきていて、いつもながらデビュー公演からの伸び率にびびります。
あ~~~よかった~~~~~!!って心底なりました。
一人一人前見た時よりキャラに寄り添っている、キャラが馴染んできている。
馴染んできているって見てるこっちが思う裏にはたくさん研究したり練習したり話し合ったりしているんだろうって想像できて頭が下がります。
ぐん!とよくなったなあと感じたのはタカさんの子と乾のこ。
たつきくんに関しては全氷の楽公演の演技抜群だったのがそのまま地続きで今につながっていて桃ちゃん馴染んだなあってしみじみしました。いやあばばあだからすぐエモいってなる。
青木くんの手塚が好みです。10代目の中だと彼を見がちラリーの時が特に綺麗でお気に入りです。
良い席で見た時にちか0ズレすぎて青木くんみよかなって思ってたのにちにかちゃんに視線奪われてました。
すごいやっぱりテニミュとしての動きが身についているなあ。
前に比べて生意気な表情板についてきたなあ。としみじみ。
あと青学曲の時のにちかちゃんだけ前に居る時、ライトを浴びてにちかちゃんの目がきらきらしてるんですけど「六角公演でのLOADを歌う姿」を思い出して感慨深くなりました。
ピンスポ浴びてキラキラしてるにちかちゃんの目が好きです。

これ書いてる途中で四天好きで3rd初めて見た子に「今のリョーマ君素直そう!」って言われ、あれ?!?!?!ってなりながら「前はもっとピュアピュアだったんだよ」って説明(?)しました。
本当にちかちゃんの踊り方がまさにテニミュなのが面白い。
前までそんな感じなかったのにすごくテニミュ的な動きが板についたなあ。

 


四天宝寺について

テニミュにおいておさむちゃんっているのかな?って思ってた節があったのですが、碕くんのおさむちゃんめっちゃすきでした。テニミュを知ってる人がおさむちゃんやってくれる事が私にとって大きかったんだろうなって思います。3rdまで続いているから出来る事だと思うのですごい歴史に感謝って思いました。
碕くんのおさむちゃんの目線がやわらかくって青少年見守ってる感じがすごく好きでした。

春ちゃんのキャストは間を読む天才がやるんだなあ、3rdもすっごく天才でした!!!!

謙也さんの手についての話なんですけど、D1前に千歳と会話するシーンで大阪ではポケットに手をつっこんでいたと思うんです。私はそれを見て謙也さんはこういう時に喜怒哀楽をあからさまに見せないんだなあ、このポケットの中の手はどうなってるんだろう、握りしめているんだろうかフラットだろうか、そういうちょっとした余白素敵だなあ勝手に想像して握りしめた手を見せずにいるんかな、って思ってたんですけど岐阜では、手を外にだしてセリフと共にぎゅっとユニホームのズボンを握りしめてて「悔しがる謙也さん」を全面にだしてきてびっくりしました。
それがいいとか悪いって話じゃなく千田くんが「悔しがる謙也さん」を押し出していこう!って思って演技変えてきた事がエモくないですか?(エモい)悔しくないわけないよねってそうだよねってなった。

財前くんも喜怒哀楽が分かりやすくって3rdの財前くん中2じゃん・・・・・ってなった。(それはそう)
ウエットな財前くんだった。
金ちゃんが上半身バキバキなのあまりに金ちゃんで良き。
小石川がナチュラルに存在していてそのナチュラルさがあまりに小石川。
白石については言語化できないBIGLOVEがある。見て10分くらいでこの白石わたしのすきなやつでは?!ってなり1公演見終わる頃にはチケット増やす事を決めた。私の理想に近い白石がいるってびっくりした。
増子君の目って力強くって黒曜石みたいだよね(突然のポエム)
試合中のスポットライト当たってない時のクールな鋭い顔してる時がすごくすきでした。
負けが確定した時ちょっとだけ虚空見つめる感じになるじゃないですか、熱が抜けてる感じの。
その瞬間も好きでした。
増子君ファンサうますぎ太郎すぎてトータル何人の女を落としたのか教えてほしい。

 


以上です!

余談ですが、運動会?!?!?!しらねぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!完全に休み取れねえ!!!!(繁忙期)平日18時30分から運動会は不健康だろうが!!!!!!!!!!!!保護者(?)は仕事してんだ!!!
結構ショックなので10月いっぱいは大運動会 運動会ってワードをミュートして生きます。

3rdからテニミュに触れたおたくには運動会たのしすぎるから楽しんでほしいな~という気持ちはある。
足が速い=かっこいいが存在する世界。
私ももう一回幸村くん~がんばれ~!ってしたかったな~~~~~~。
枠余ってますのでご入り用なら連絡ください(どこに)

余談パート2ですけどもっと分かりやすい感想書けるようになりたいです!!!!
いやでも私が振り返るようならいいのか?!でもテニミュに沢山お客さん着てほしいので!!!!
魅力的な感想書きたいな!!!!!!!!がんばろ!!!!!!(?)
テニミュいいとこ一度はおいで!!!!!!!!!!!
知り合いなら招待するし今なら私の2推しちゃんのブロマプレゼントします!!

 

舞台『仮面ライダー斬月』 -鎧武外伝-(4/3追記)

 

 

 

京都公演 3/30 マチソワ 計2回


行ってきました~、あまり好意的な感想ではないです。
期待値高くし過ぎちゃった感があります。
でも評判良いので私がマーケティング外だったんだなって感じです。

 

まず、私と仮面ライダーについてオーズとWが好きで凱武は戦極 凌馬が変身するぐらいまでみてて、顛末はさら~と知っているという仮面ライダーにわかという前提があります。

それでは感想~。

面白くなかったわけではない凱武へのリスペクトはしっかり感じたし、2推しちゃんは最高だった。
でも上演時間に纏める上で端折ったと思われるシーンがある故に納得がいかなかったからもやもやしたし、バックボーンの大切さを実感した。という感じでした。
私がアイムの行動のブレについていけなかったのが100%楽しめなかった理由だと思います。
あとシリアスシーンの合間にちょこまか入ってくるくそつまんね~ギャクによってめっちゃ冷静になる。
ギャグシーンで滑っているのは罪なんだよ・・・無理に笑いのシーン入れない方がいい・・・。
シリアスであるべきシーンでギャク挟まれるとどういう気持ちでそのシーンみればいいの?ってなる。
鎮宮鍵臣おまえのことだよ。(大高さんが悪いという話ではなくそういう脚本演出が・・ってはなし)
TVの長いクールならギャク回やギャクが挟まるのは有りだと思うんですけど限られた時間でそれはいったの?そのシーンに時間とるならアイムが未来の為に戦う決意を決める葛藤のシーン入れた方がよかったのでは?アイムにもっと寄り添って気持ちの流れを丁寧にした方がよかったのでは?アイム結構わやくそ流されマンやったぞ。

これ要らなかったシーン第一位はベリアルが契約違反だからこの話降りるわ~のところ。1分で終らせてほしいくだりだった。ほんとその時間を削って・・・アイムがもう戦いたくない→やっぱり戦うの流れを丁寧に・・・アイムめっちゃ急にやっぱ戦う~してて私はびっくりした・・・ええ・・・・切替はやすぎぃ・・した。
グラシャ・・・なんで・・まけてしまったん・・・(それはそう)

インベスになってしまったリーダーを殺すところもそうなんですけど、「殺したくない!リーダー・・」した5秒後に明らかな殺意あるよなって必殺技でリーダーぶっ殺しててこの子の情緒どうなってん・・・て引いてしまった。
ほんとね!!!!アイムの気持ちの流れが雑すぎて!!!!!それが私にはきびしかった。

 


良かったところは変身時の俳優とスーツアクターさんへの切り替わりがすごい綺麗!あ~~変身した~~~!!ってなる。
2推しちゃんの変身ポーズかっこよすぎてすごい。かっこいい・・・なんぼでも見たい。
プロジェクトマッピング使用した変身シーンはアイムと貴虎だけだったんですけど、あれはテンションあがる。
アイムvsグラシャのバトルは熱い男の戦いですごくいい・・・だからこそアイムの掘り下げをもっとしてほしかった。(まだいう)


鎮宮影正という男・・・・・。原嶋くんのガラス製ナイフみたいな所ほんといいですよね。すきです。
彼にとっての兄と変ってしまった「鎮宮雅仁」という存在。(つらい)
兄を尊敬してた気持ちって影正が「兄」という人に理想勝手につめつめしてた崇拝してたのも感じるし、「雅仁」の死後は特にそうだと思うし、なんというかその兄が別人のような思考してたら「僕の知ってるにいさんじゃない~~~うわ~~~~~」てなるのこうしんどかった。兄と一緒に自爆しようとしたシーンで貴虎によせって言われても「これは僕たち兄弟の問題だ」て言い切ったの、あれは、影正にとって兄はもう死んでるのに、兄の皮した別ものが「兄」を名乗ってる事が許せなかったんだろうな。どこまでも兄が好きなんだな。
ここのミソは別人のような思考に代わってしまったが雅仁が本人だってことですよね。つらい、希望がない。


雅仁にとって対等なのは最期まで貴虎だけってのも好きでした。
「弟」にも「父親」にも否定された雅仁だけど高虎だけ「お前の事も信じてた」って言われるのエモいですね。
分かりやすく身内に否定させたのも貴虎との対感強める為なんだろうな。
本人まじでなんとも思ってなさそうだったけど(双眼鏡で表情みてないのでなんとも言えませんが)あんなに慕っていた弟に「こんなの兄さんじゃない」って言われるの私はしんどかった。兄さんなんだよなあ。いや兄さんであって兄さんじゃないのもわかるけど、兄さんなんだよなあ。


グラシャは分かりやすく戒斗の思考回路なので何考えているのかどうしてその行動になるのかが分かりやすいし感情移入がしやすくてよかった。凱武で一番戒斗がすきだったのでグラシャすきだな・・・ってなった。
アイムvsグラシャ前の掛け合いしながら変身するシーンクライマックスパート1って感じで凄くすきだった。
出来ればプロジェクトマッピングVERで変身してほしかったなど・・・思い・・・まし・・・た。


初瀬+城乃内(初瀬成分強め)ポジションのフォラスも凰連ポジションのベリアルも分かりやすくてよかったです。
インベス化し始めたフォラスがアイムに倒された所最後の最期でフォラスとしての意識があったのつらいな・・・・フォラスも自分の仲間と未来生きる為に戦っていたんだもんな。

 


後はいつもの箇条書き

・2推しちゃんの変身モーションかっこよすぎる
・グラシャの首鳴らすしぐさ・・らぶ・・・・・
・萩谷さんすごく紘汰さんに演技寄せておられたなあ
・殺陣モーションでいうとベリアル(小沼さん)がすきだった
・2推しちゃんの群舞も見たかったな(ことごとく群舞シーンで不在だった)
・ラストバトル、プロジェクトマッピングフル活用なの好き。仮面ライダーだ~~した
・影正が体丈夫すぎてちょっとンフフってなった。死んでないだと?!て2回くらいなった
・鉄パイプは良い文明
・オレンジサイドの服装かわいい
・カテコの本日は「どうも」ありがとうございました!がツボにはまる。どうも・・・
スーツアクターさんかっこいいな・・ヒーローショーとか見たことないけどこんな感じなんかな興味深い

 

 

4/3 追記

凱武ってどんなんだっけってちょっと配信サイトでかいつまんでみたのですが*1アイムのブレブレな態度になるほど~ってなった。アイムのベースにある紘汰さんがそのような性格だからなんだな・・・目の前で起きてる事ほっとけないからなんだなあ~。

まあ、そういうブレブレ野郎が元より好きじゃないのでアイムの行動は私には理解はできないし、もやもやしっぱなしだったと思う。

 

*1:舞台見に行く前にやれ案件

雑記

こんにちはラッコです。
今回は雑記です。

下記4つの話題となっております(?)
①手紙について
②チケット戦争について
③全立について
はてブログループについて


①手紙について

推しくんには手紙を書きませんが、2推しちゃんには手紙を書くことにしています。
手紙が書きたい!という衝動の元2推しつくったと言っても過言ではありません。(まだ2推しにするか考え中)
レターセットがす~~~ごく好きなんです。元推しの時は手紙認知ほしいなあって思って固定のレターセット使ってて飽きるな~って思ってたんですが、今は好きなレターセットを好きに使っててめっちゃ楽しいです。
新しいレターセット買うのも次にやる舞台の雰囲気に合うなあとか思って買えるのも楽しい。
めっちゃハッピーカワイイ便箋無限にでてくれ。

手紙の書き出しは〇〇(苗字)くんこんにちは、ラッコ(本名)です。×回目の手紙になります。今回は×月×日▼▼(公演名)マチネの感想を書いています、読んでくれると嬉しいです!という感じにしています。
書き出しだけは統一させたい派。鮮度よくお手紙出したいからマチソワ間に書き上げたい。
出す頻度は会場ごとに出すを目標にしています。毎回はしんどい(語彙力ないマン)
土日4公演みるなら土曜日の夜までに書いて日曜日のマチネ前に出す。

枚数は多すぎると読むの億劫だと思うので2~3枚に収まるようにしたい。
さらっとした文章にしたいなあって思ってスマホで下書きして何度か添削して紺色のボールペンで清書します。
書き終わったら適当に並べて写真とります(なんとなくの記念)(謎の達成感を得られる)
シールで一点どめして出します。

早く新しいレターセットでお手紙かきたいな~~~~~!!!!!

 

 

②チケット戦争について

穏やかにチケットを確保したい!!!!!!!!!!!!!!!(大の字)
推しくんの舞台は思った以上にすんなりチケット確保できて拍子抜けしたんですけど、パブサしてみたらチケット取れなかった・・・って嘆いている姿を結構見かけて、あれ?ってなりました。
たぶんちゃんと網はって最速先行を逃さなかった人は取れてる感じだなっておもいました。
その程度の努力でとれるならはっぴーだな・・・単純に需要と供給がおかしくて取れないのはしんどい。

皆中神社にお参りするとチケット当たるし良席だしはっぴ~なのではやく皆中神社行きたいです。
ただしお願いした公演が当たるってよりお参りしたその日から3か月くらいのチケ運が上がるかんじ・・・。

友達の為にえ~すて春単独どうにかしたいなあ・・・・・。
キャパがなあ~~~大阪2000規模のデカいやつもう一個つくりませんか???あと福岡公演が無くなってきてるのはやっぱり会場がないのが理由なんだろうなあ福岡いくの好きだからかなしい。(脱線した)
行きたい人がちょっとの努力したら1回は入れる良い感じの世界なればいいのにな~って思いつつ満員にならない舞台もたくさんあるのも知っているので難しいなあ、利益出てもらわなきゃ未来がないもんね。

 

 

 

③全立について

全立!!!日程!!!でました!!!ね!!!!!!!!!!!!!
絶対行きたいところ100%おさえたるけぇの!!!!!!!!!!!!!!!!って気持ちです。
万全の体制で挑む、油断せずに行こう。
今回なんとなく前後に別けるんだろうなって思ってたらやっぱり分けてきたので~~~~~~!やった~~~!!ってなりました。何が何でも入りたい公演入ります(二回目)15~20程度見れるだけのチケットが手元にきてくれたらうれしいなあ。きてくれるよね、しかも良席できてくれるよね、そうだよね(言霊)
今回は東京/大阪/福岡/凱旋かなって思っています。福岡復活うれしい!!!!

 

余裕があれば友人招待したいなあ~~~など考えています。
テニミュの良いところは日にちさえ選ばなければ入れる事なので、なんかみたいな~って方どうですか?(?)
チケット代金も他の2.5よりお求めやすい金額となっておりますので。
たのしいみだなあ~雑魚へのカノン復活してくれ・・・おねがいだ・・・。

 

 

 

はてブログループについて
基本的に半年ROMれの精神、石橋は叩きまくってそれでも渡るなみたいな所があり、はてブロの若俳カテに登録・・・う・・・やめ・・・やめ・・・むり~~~~~~~~~~~~!ってずっとやってます。
若俳カテに登録されているブログみるのだいすきで、へえ~は~ほ~って楽しく読んでます。
私は当分このまま、野良のわかはいおたくぶろぐ(?)継続するんですけどいつかは登録したいな~~~!

歳が暮れ・るYO ~明治座大合戦祭~

る戦 大阪公演 1/19 マチソワ 


胸いっぱいすぎて感想書くのが遅れたし、いつも通り理解力と語彙力がないので振り返った時に自分が楽しかったって事以外わからない感想になると思うけど楽しかった!!!!!を残しておきたくて感想書くぞ~~~~!(前置きが長い)
そうこういってたら3月です。エーステの感想書いた勢いでる戦も駆け抜けるぞ(?)


祭シリーズが大好きなんですが、今年も心臓ぶっ刺されてきました。
祭シリーズ見るたびにスキが増えていくし、人生が豊かになる感じがする。
毎回沢山笑って泣いては~~~~楽しかった!これがないと一年始まらないな!(大阪でみる為、近年は年明けてからの公演になるので自分的にこういう気持ちになる)
来年の今頃も心臓ぶっ刺されていたいです。次は明治座にお邪魔するのもいいかもしれない。
だってもっと見たかったもん。次もすご~~~くたのしみだし、もっといっぱいの人にみてもらいたい。

 


今回内藤さん演じる山本勘助に心奪われてしまったんですけど、もう話が進めば進むほど好きだ!!!!!!!!!!!!!!ってなりました。
なんで好きだってなったのかをきちんとアウトプットしたいんですけど中々言葉に纏まらず、人間臭い人間らしい取り繕おうとして結局思った通りにできてないトコロ。コンプレックスにまみれているところ、それでも足掻こうとしているところ、まぶしいものの隣にいる事を選んだところ、人間として魅力的に見えました。もういやしぐさとかも愛らしくてウッてなりましたけども。お酒を飲む姿がまるで小リス。KAWAII
あと私自身がコンプレックスの塊で世の中そんな綺麗じゃないし綺麗になんて生きれないって思っていて、共感してしまった。ってのもあるとおもう身近に思えてしまった。置かれている立場は全然違うのにその気持ち少し分かるっておもってしまったんですよね。
勘助の感情のブレもこういうコンプレックス人間ってスマートに生きようとして躓いてワッて爆発しちゃうみたいな所があると思うので村上のシーンとか諏訪でのくだりは、わ・・・わかる・・・その感情の爆ぜ方わかる・・・・ってなってしまった。
諏訪姫への恋心なんですけどほん~~~~っとおお~~~~~に内藤さんうますぎなのでは?!?!?!恋の演技うますぎるのでは??!?!?!!目線も指先も恋してて「ううううううううう」ってなってしまった。切ないいじらしい愛らしいすきしかねえ!みたいな気持ちだった。
なんかほんと全部全部愛おしかった。
世の中にはもっと素敵な感想書かれてる人沢山いるし私の様な明後日の方向での感想じゃなくってちゃんと身が詰まった感想がたくさんあるしそれをわかる~~って思いながら読んでるのですが、本当に内藤さんの演じる勘助が素晴らしかったって事をですね、言葉にしておきたくてですね。頓珍漢かもしれませんが刺さったんだから言葉にしたい。

 

諏訪姫の似顔絵を見る姿が優しくてすき。諏訪姫の事を話す時のすこし弾んだ声。う~んすき。
勘助くん喜怒哀楽を抑えようとして(たぶんこう素直に生きれるバックボーンがない劣等感にまみれた人間そゆとこある)結局爆ぜちゃうし、でも最終的に素直に在りたい場所の居る為に「自分には軍師としての才がある」っていう姿すっごくまぶしくないですか?まぶしくって愛おしかったです。私は。晴信が光で勘助くんが影なのはわかるけども勘助くんだってまぶしい。(私にとっては)一番身近に感じたからすき!!!!という感情が発生したし屈折した性格だけど分かりやすい性格しててそういうのがツボでした。ん~~~すきだな!!!!私には刺さったな!!!
勘助くんの性格が好きじゃなかったら結構みるのしんどそうだな!とは思いました。

逆にいうと晴信の事は全くわからなくって全然読めなかった。でもなんというか天性の陽のオーラの人ってわからないんだよな。でもだからこそ惹かれるってのはわかる。わからないって興味の対象だと思っています。人間らしい苦悩(諏訪の当主の命を自分で絶って誰かの正義を自分の正義の為に踏みにじった事に対する苦悩)も有ながらも曇らない感じ、佐奈ちゃんという人の説得力ってすごいなって思いました。佐奈ちゃんの漲る自信すごい。

 

 

確かにここで終るんだ?!随分あっさりした終わり方だなあって思ったんですけど私はするっとこれは物語だけど(最初に物語はフィクションこれはとある寂れた劇場で夜な夜な行われる劇~みたいなくだりがあったので)人の気持ちや信念などそこに確かにあったものはなんらかの形で未来に続いていくんだなあって思えてちょっと気持ちよかった。すっきりした気持ちだった。
こうやって私は舞台を通してゆるくはあるけど、過去の誰かの願いや行動があったから今の生活ってあるんだよなあって思ったりもする。そういう事でええんかな~など思いました。


いつもの箇条書き

・信繁が影武者として立ち回るシーンで笑いながら床を叩くシーン
 あまりに周りが静かでぞくっとするような笑い声がたまらなかった。
・信繁切腹シーンが凄くかっこいいと同時に美しくもあり、
 時代劇において死ぬシーンって見せ場だと思うのでほんと見事な死に様だった。
・殺陣もすごくかっこよかった(小並感)せーちゃんまたでてほしい。
・宇佐美の殺陣きらいなオタクいる?刀を口に咥えるモーション嫌いなおたくいる?(いない)
・上杉組の茶番カワイイ。
・加藤啓さんの茶番力と場を引き締める時は引き締める存在感やっぱすごい。
ストーリーテラーの謎の青年ズ(言い方)が信長と秀吉だって分かるシーン初見ヒエってなった。
・辻本くんってほんと美しい。衣装が今回もぴか一すきだった~~~~~~!マントすき
・田中君の恐れず笑いに貪欲なところすきです
・オオヤブタカくんおつかれさまです!!!!!!
・たっきーさんは出来る男すぎてカッコイイ

 

 

二部の話する?(します)


SHIKAIの衣装めちゃくちゃすきですね!!!!!!軍服マント!!!!!ヤッターーー!!!
ちょっといい席座ってた時、通路あるいてた辻本くんがいつの間にか目の前にして5秒くらい見つめてこられて?!ってなりました。
これがみんなが言う辻本君は好きになっちゃうよな・・・なアレだな?

ゲストの上口さんは、私が初めてみたるひま年末舞台で一番好きだった明智をされた方だったのでドナドナとかマイケルネタとかさるだいきらい歌ってくれたりすごい~~~~~~~~~~~げすと~~~~ゆうのう~~~~~~~~~~!!すき~~~~~!!!ってなりました。エンターテイナーだなあ。
あとギリギリーンの時一緒に踊られてたのみて、2部の中でその時が一番テンションあがりました。ほんとカッコいいすごくたのしそうに踊られる・・かっこいい・・・・・・・・・・・。またでてほしい・・・・・・・・・・・。
やっぱすごく目線泥棒するひとだ・・・エンターテイナーだなあ(2回目)


TONO&KERAI
メインユニットのはずなのに笑いにどこまでも貪欲で死にます。(私の言う死ぬはめちゃウケたと同意語です)(大体の場合)
田中君という飛び道具兼主砲感ガヤバイな。彼のポテンシャルすごいな。
あと普通に田中君のビジュアルがよかった(当たり前体操)
佐奈ちゃんの唇がめっちゃラメでラメ~~~!てなった(あたりまえ体操第二)
佐奈ちゃんのアイドル力高い俺を見ろ力高い。見るところこまったら佐奈ちゃんみちゃえ感つよい。


キツツキション
内藤さんが歌うまゲラ男くんでした。
ほんと箸が転んだだけで笑いそうだった。
相変わらず加藤啓さんのいるユニットはシュールすぎて謎の空気感がある(すき)


GIRIGIRIN
ミステリーよりミステリーな井澤くんですけど、テニミュBBAは彼がミステリーなの知ってたから世間に見つかってしまったな彼のミステリー感がって感じでした(?)
でも一旦踊りだすとクールでカッコいいんですよね。すごいな。


今年も大変たのしかったです。
来年はもっとはやく感想をまとめます!!!!!!!!!!!
たぶん誤字と接続詞おかしいところあると思うけど、とりあえず放置します。

あと余談ですが無茶ぶりでレミゼの民衆の歌をちょこっと内藤さんが歌ってくれたんですけどブワってなりました。なんてエネルギッシュなんだろう、体温がすごくあがった感じだった。

レミゼ見に行くのがすご~~く楽しみになった。